お知らせ

トップページ > 看護部 クリニカルラダー研修

看護部 クリニカルラダー研修

2019.11.14
当院では、看護部の教育体制にクリニカルラダーを用いています。
今回はクリニカルラダー対応研修として、「日常生活動作・FIM・看護必要度・MMSE」をテーマに、関東カマチグループ内の回復期リハビリテーション認定看護師が講義した内容を、資料と講義映像を元に受講しました。
講義の内容から、FIMはADLを評価し、患者さんがどの程度介助を要するかを示す指標に対して、看護必要度は必要な看護サービス量を評価するためにあるものだと学びました。
講義を受けた後に、グループに分かれディスカッションを行うことで日々の疑問を共有でき、また患者さんの状態で話し合うことで、実際の評価を学ぶことができました。
定期的に開催される研修を日々患者さんに活用していけるよう、学びを深めていきたいです。(看護師 近藤)